人気ブログランキング |

より良き今と、未来の幸せのために


by aso01

<   2005年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

還元されるエネルギー

先日ある方から質問をいただきました。みんな開運しようやら、幸せをたくさんつかもうやら、それって欲深いだけじゃないですか?人間の一生の幸運なんてある程度決まった範囲なのに、がめつく追求したら晩年しっぺ返しが来たり、子孫がその分、幸薄くなってしまうのでは?と。
とても貴重なご意見です。当たり前のように感じていたことが、その問いかけによって改めてじっくり考える機会を与えられたと思いました。
私は宇宙のエネルギーにも人間1人1人のエネルギーにも限界はないと思っています。幸せの量も(どうやって計るかはその人次第ですが)それと同じで、無限に増やせると考えます。そしてその後が肝心です。いただいた幸運を世の中や人々に還元していくのです。難しいことではありません。例えば幼稚園の先生が悩みをかかえて、なんとか幸せになりたいといらしたとします。そして色々な方法で明るく元気になったとします。きっと幼稚園の園児たちや家族や同僚や周りのさまざまな人たちがそのいい影響を受けることでしょう。そして良いエネルギーは廻っていくのだと思います。幸せの相乗効果が生まれます。晩年も子孫もきっと幸せになるでしょう。
恐れずに幸せをいただいて、手当たり次第あちこちに還元してみましょう!ね
by aso01 | 2005-10-31 23:09 | fortune

イメージする力

おととい車をぶつけてしまいました。狭い道で対向車をよけて左に寄ったら、20cmくらいのレンガに左側のボディをこすってしまったのです。でも見ても外見ではよくわからない程度でひと安心。翌日子供たちを乗せて買い物に行こうとした時、「ママ~後ろのドアが開かないよぉ」との声、あちゃーやっぱり昨日のアレだ!観念してパパに自供し、車屋さんに直しに出かけることに・・・。重苦しい雰囲気で到着しましたが、修理のお兄さんがネジをちょちょいと締めなおして、ものの5分とかからず直してくれました。よかった~安心して調子に乗った私たちはせっかく来たんだからと中へ入りこみ、新型車をいじりまわしジュースまでいただいてしまいました。そんな私たちに営業のお兄さんは熱心に装備の説明をしてくれました。車も日々、進化していてより便利に機能的になっているそうです。聞けば聞くほど欲しくなってしまいました。でもフル装備で約300万ほどの代物、とてもじゃないけど縁がないでしょー(-_-;)
その時「本田 健」さんのある本に書いてあった「セルフイメージを高める」を思い出しました。イメージが現実を作り出すメカニズムを使うのだそうです。人間の脳は現在と過去と未来の区別がつかないという研究もあるそうです。例えばその高級車に乗り楽しくドライブしているイメージを当たり前のように想い描くことで、それが現実になると言うことです。それならばとパパも私も近い将来をイメージして、とりあえずパンフレットだけもらって気分よく帰ってきたわけです。
この単純さが結構幸せへの近道になるのかも・・・
by aso01 | 2005-10-24 23:08 | fortune

今日の一日

今日は3人のクライアントさんとお会いしました。それぞれ自分の世界をより良いものにしようと一生懸命でした。一時的にではありますが、私もその世界に参加して共有して一緒によい方向を考えます。帰りの電車ではその余韻が残り、あれこれ思いを巡らせながら家路につきます。さあ、麻生光伶の顔から子供たちの母親の顔にバトンタッチ。まず駅前のスーパーで夕食のお買い物、続けて長男を保育園にお迎え、家に着いたら夕食の支度(その間にも3方向からねぇママあのね、ママ~どこ?、ママ集金がね etc・・・いっぺんに言うなー)続けて雨の日は長女の塾の送り迎え(さすがにこのご時世13歳の娘の夜1人歩きは、ね) そうこうする間に長男は座布団に牛乳をぶちまけ(この雨で乾かないっちゅーの、おまけにくさい) 雑巾でふいている最中に次女が突然「家の鍵どっかいっちゃったー!」 (-_-;)やれやれ~
やっとみんなが寝静まり、私の時間は今こうして訪れました。毎日よくやってるなあと我ながら感心します(誰も言ってくれないからね、ぐすん)
でもめげません、仕事も子育ても大変だけどその分感動もありますから。あれっまた夫が出て来ない・・・うそうそ、こうして一日を過ごせるのも毎日夜遅くまで働いている彼のおかげです、ハイ。
by aso01 | 2005-10-18 00:13 | fortune

がっくり・・・

今日のクライアントとの待ち合わせは、学生時代によく遊んだ街のあるカラオケルームでした。人目を意識すると集中できないと、喫茶店などを嫌がるお客様もいます。個室で、昼間の時間帯は料金も安く、バックミュージックも流せるし、それなりに雰囲気も漂っている・・・このアイデアはある友人の発案でしたが、ナイスでした◎
セッションが終わりお客様とは駅前で別れましたが、とても懐かしく直帰する気分にならなかったので、あてもなくプラプラ歩いていました。たまたま通りがかりに「献血をお願いしまーす」と懸命に声かけをしているおじ様と目が合い、せっかくだから一つ良い事をして帰ろう!と案内されるままにビルの4階の献血ルームへ向かいました。受付を済ませ、置いてあるお菓子とジュースで栄養補給をし、準備OK(なにしろ20年ぶりくらいだったのでけっこうドキドキ) いざ、採決ルームに入り問診を受けに・・・ところがあえなく撃沈。昭和55年~いつまでか忘れましたがイギリスに1泊以上滞在した人は不可なんですって!私は大学時代に1ヶ月以上もイギリスに短期留学していたので問題外でした。狂牛病関連がまだ解明されていないからだそうです。
全国どこへ行っても誰に頼まれても私が血を提供する事はできないんだ~と思うとなんか悲しくなってしまいました。気の毒に思ったのか、帰りに受付のお姉さんが赤十字のバンソーコをくれました。ヨシッ、気を取り直して、今度はまた別の良い事を探しまーす。
by aso01 | 2005-10-11 22:43 | fortune

秋の長雨

久しぶりに気持ちよくお洗濯物が乾いたと思っていたら、また雨音が聞こえてきました。明日は長男の保育園の運動会・・・ベランダにつるした息子の手作りてるてる坊主も雨に濡れて重くなっていることでしょう。今年は年長組なので最後の運動会になります。長女から始まって保育園と共に成長していった我が家族たち。間をあけることなく3人合わせてトータル13年間の月日がたとうとしています。雨の日も雪の日も送り、そして迎え、毎日園セットの用意をし、連絡帳を書き・・・もう生活の一部になってしまっています。子育てより仕事の方が楽だなんて感じちゃう私が、よく頑張ったもんだなあ、と思う今日この頃です。(自己満足)
今年の運動会では年長さんが「ソーラン節」を踊るらしいので明日が雨で延期になっても、来週は晴れてほしいなと思います。5歳児が「どっこいしょーどっこいしょー」なんてかわいいだろうなあ。
by aso01 | 2005-10-08 00:36