人気ブログランキング |

より良き今と、未来の幸せのために


by aso01

<   2005年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

年末ですね~

子供の頃からクリスマス前あたり~お正月までの雰囲気がとても好きでした。街並みやお店に並ぶ商品や北風の冷たさ、家の大掃除でさえも。ツンとするカビキラーの匂い、ピカピカになった窓ガラス、テレビの年末特番、冬休みのしおり、年賀状書き・・・子供心になぜかわくわくするものを感じたものでした。小雪でも舞っちゃったりしたらもう最高!
振り返ってみると、いろんな意味で今年は本当に素晴らしい年でした。生きててよかった!なんてまじめに思える思い出の年になるくらい。決していい事ばかりではなかったけれど、すべて意味のある中味の濃い日々でした。来年の年末も同じように振り返れるような1年にしたいなあ。今年は文章を書く星が廻っていたからといって、大胆にもブログなんて分不相応なものに挑戦してしまいました。それでもこんなつたないエッセイを読んでくれた方々本当にありがとう。来年2月からその星は去ってしまいますが、懲りずに書き続けます。今後ともどうぞあたたかい目でみてやって下さいませ。
今年1年私を励まし、助け、支えてくれたすべてのみなさま、本当にありがとうございました。
よいお年をお迎え下さい。
愛を込めて~☆ 麻生光伶
by aso01 | 2005-12-29 20:46 | fortune

天使の美術館

伊豆のイベントは大成功でした。新しい出会いがあり、美しい星空を満喫し、癒しのロミロミ(ハワイアンアロママッサージ)にとろけ、手打ちそばを堪能し・・・仕事に行ったのか癒されに行ったのか?
伊豆高原に到着し少し時間があったので、のんびりバスで向かうことにしました。心地よい揺れとともに、ぼーっと外を眺めていたら「次は天使の美術館~」と車内アナウンスが・・・それを聞いた私は衝動的に気付いたらバスを降りていました。普段こう見えても慎重な私、そんな行動は珍しいのです。ふらりと立ち寄った「天使の美術館」で展示されたたくさんの天使たちと出会いました。1階のグッズを見ていたら「あなたの守護天使は?」というフレーズが目にとまり、日曜日生まれのあなたは→大天使ミカエルです。とのこと。生まれた曜日によって分かれているようでした。その後1日目のセッション全員終了後、夜中に友人のロミロミを受けました。身体がトロトロに溶けていい気分の私に、彼女がエンジェルカードを出してくれました。およそ30枚ほどあったでしょうか、出たのは☆「大天使ミカエル」☆!いつもあなたのそばで見守っています。変化が起きた時は私が導いている時です。安心して進んで下さい。との内容でした。
なんてステキな偶然。しっかりメッセージ受け取りました。そういえば伊豆に持って行った洋服は白いものばかり・・・予感があったのかしら。
味をしめた私は、また3月頃に第2弾を計画中でーす。
by aso01 | 2005-12-20 22:03 | fortune

師も走る

なんと10日ぶりにパソコンの前に座りました。今月に入り、ほとんど休みなしの状況です。忙しいことは有り難いことと毎日走っています。先日クライアントの方から「スバリ占いってなんでしょう?」と聞かれました。うーん、難しい問いですが私なりに考えてみました。
占いとは自分を知るひとつの方法だと思います。自分を知る方法は他にもたくさんあります。好きな音楽や本から関心を持つ人、苦い経験から体で学ぶ人、友人やパートナーから気付きをもらう人、クリエイティブな活動から理解する人、などなどです。かなりしつこく言ってきましたが、未来は自分で創っていくもので決まっている運命なんてありません。ただ、ある程度の枠組みや土台、傾向性みたいなものは確かにあると思うので、それを知る手段の一つとして上手に使えばいいと思うのです。
初めての方から「怖い」という声をよく耳にします。自分を知るのが怖いのか、未来の運命を指摘されそうで怖いのか・・・その両方なのかもしれません。私は自分の体験やたくさんのクライアントの方々との出会いから学びました。なにも恐れるものではありません、どうぞ楽しんで利用して下さい。そして好きなように未来をクリエイトしていって下さい。
今週末は伊豆のイベントに行ってきます。楽しんできま~す。
by aso01 | 2005-12-14 18:38 | fortune

鬼が笑う

今年の目標は自分→創造、家族→笑顔、仕事→つながり、でした。まあまあそれぞれ色んな意味で成果があった年だったなあと満足しています。そして早くも来年の目標がひらめいてしまいました。自分→委ねる、家族→自立、仕事→受容、です。家族のところはちょっと希望的観測が入ってます。。。なんか今年に比べると自分からは何もしないような内容になってしまった感じですが。
12月3日に越智啓子先生の講演会が新宿で開かれ、スタッフとしてお手伝いに行きました。約400名の参加者の前で啓子先生は来年は「喜び」の年になると宣言されていました。私も喜びを上手に受け取っていける年にしたいなと思っています。
東洋系の占術はほとんど旧暦を使っています。なので、来年とは節分の日を境にした2/4以降のことなのでまだまだ気が早い話です。そして去年と今年が10年に一度の穴!だった方々(我が家の大黒柱もそうです)、お待たせしました。やっと浮上します!どうぞ突っ走っちゃって下さい、イエーイ(^^)。来年から穴に入る方々、ご心配なく。ちゃんと過ごし方を考えればなかなか穴も悪いもんじゃないですから。喜びの年を楽しみましょう。
by aso01 | 2005-12-05 22:56 | fortune