より良き今と、未来の幸せのために


by aso01

<   2007年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

風景

昨夜何気なくテレビをつけたら「世界遺産」をやっていました。中国のどこかの秘境らしく、湖の水の流れ、木々の緑、澄んだ青空・・・すごく目を惹かれました。海外の遺跡や文化財を見たり、その土地の空気や匂いを感じたり、歴史に触れたりは若い頃からもともと好きでした。大学生時代バイトでお金を貯めては海外へ行き使い果たし、またバイトして別の場所へ行き~を繰り返し、トータル13カ国以上訪問したかと思います。夏休みを利用して2ヶ月程イギリスのカンタベリーという町に短期留学したことがあります。日曜日の朝散歩がてら近くにあった大聖堂に入ると偶然ミサをやっていて、知識もないながらとても厳かな気持ちになった事を思い出します。ホームステイ先の食事にいつも蒸かしたジャガイモが出てきて、味がなく飽きてしまったので仕方なくやたらにケチャップをつけて食べていたら(あとは塩しかなかった^^;)帰る日に「君は大のケチャップ好きだから」とお土産にくれたことも苦笑いの思い出です。スコットランドへ行った帰り高速バスの予約が手違いで取れてなく、無理やり通路に座って8時間揺られてロンドンまでたどり着いた事もありました。ロシアのアエロフロートに乗った時、嵐でどこかの小さい空港に緊急着陸し3時間も機内に閉じ込められてまわりは黒人ばかりで1人だったので泣きそうになった事もありました。思い出すと色々きりがありません。。。
仕事や家庭を持ってからはなかなか難しくなってしまいましたがいつかまた各国を巡る旅を始めたいなと思っています。今はせめてテレビや映画の中での風景から風を感じ、想いをはせて楽しんでいたいと思います。
c0052091_1743986.jpg

沖縄の島の窓からの風景
by aso01 | 2007-03-26 16:20 | fortune

卒業

そろそろ桜も開花かしら~というくらい暖かかったのに、また急に風が冷たくなりました。昨日長女の学校の卒業式に出ました。と言っても長女はまだ2年生、卒業生に送る歌のピアノ伴奏をするから見に来てほしいというリクエストがあったのでちょこっとのぞいてみようと行ったのでした。ところが・・・卒業生の親でもないのに式が始まってまだ15分もたたないうちにウルウル(早っ)卒業生が卒業証書を受け取った後、みんな一言何か言うんです。ある男の子が「今まで一番お世話になった人にまだお礼を言っていませんでした!○○先生ありがとうございました!」って大きな声で叫んだんです。グッと来ちゃいますよね^^;
成長した子供の姿を改めて見つめ、その過程で辛かった事や涙した事を振り返る親の想い。。。手こずった生徒の旅立ちをホッと見送る先生の想い。。。色々自分にも重ね合わせて感動してしまい、結局最後まで参加してしまいました。
走っている時って、時間に追われて振り返る余裕もなく夢中で、感じる暇もないから、きっとひとつひとつの区切りという意味で卒業って言葉があるのでしょう。たくさんの卒業を繰り返してまた新しい世界に踏み込んでレベルアップしていくのかな。思い出は大切に取っておきたいけど、執着は捨てなくちゃといつも自分に言い聞かせています。しつこい性格だからな、私
c0052091_1346377.jpg

近所の神社に咲いていました。
by aso01 | 2007-03-15 14:15 | fortune