より良き今と、未来の幸せのために


by aso01

<   2012年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

9月になりました~

まだまだ暑い日が続きますが、朝夕はだいぶ秋の気配も感じられるようになりました。この1ヶ月あまりは時々お店でセッションをしながら本の原稿書きと家事とに明け暮れ、さらに暑さとの戦いの日々でもありました。ようやく筋書きのようなものが出来(原稿用紙で約100枚)これから内容を膨らませて2倍くらいにしていく作業に入ります。素人がただただ書きなぐった文章なのでこれからが大変になると思われます^^;
既に今月からパラパラ関東圏内のイベントは入り始め、来月は伊豆が決まっており、11月は北海道ともしかして沖縄が入るかもしれないので、また移動の日々が続きます。そしてスポーツの秋!長男のサッカーの応援にも行きたいし、パパと旅行にも行きたいし・・・前倒しで行かないとと少々焦っている私です。
9月に入り周りにも色々な変化がありました。本にも書きましたが、生まれてすぐから2歳近くまで育ててくれた祖母が96歳の大往生で天に還りました。おじいちゃんが早く迎えに来ないかなとずっと祈っていた祖母なので、やっと一緒に天国でのんびり出来て喜んでいることでしょう。現世での長~い体験学習お疲れ様でした。
1年ほど前から入院していて何度かお見舞いには行っていたのですが、しばらくご無沙汰していてふと思いついて母を誘ったところ、珍しく父も同行すると言い3人でお見舞いに行くことになりました。その時は以前よりかなり状態が悪くなっていて会話も出来ず、私たちが誰かもわからない様子でしたが帰る時に最後に「また来るからね」と母と声をかけたらかすかにうなずく仕草をしたように見えました。それが最後でした。その2日後に亡くなったので会いに来てと呼ばれたのかもしれません。安らかな綺麗なお顔でした。
お通夜の日は長女の20歳のお誕生日でした。成人になった娘を親戚みんなでお祝いしてくれました。お勤めを終えて人生の卒業を迎えた人、これから大人としてスタートを切ろうとしている人、人生の半ばを過ぎてまだ
尚何かを求めてあがいている人(私)、さまざまです。
私も天に還るとき、「我が人生、悔いなし!」と爆笑しながらいきたいと更に思いを強くしました。生まれてからずっと長い間お世話になりました、おばあちゃん、ありがとう☆
c0052091_18164713.jpg

by aso01 | 2012-09-06 18:23 | fortune