人気ブログランキング |

より良き今と、未来の幸せのために


by aso01

<   2014年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

切り替え

バセドウ病の投薬治療を始めて約1ヶ月あまり。甲状腺ではとても有名な表参道の伊藤病院に2週間おきに通っています。薬の効き目が素晴らしく良く、当初の1/3の量に減りましたが身体は以前のように快調になりました。すぐ調子に乗るとパパから釘をさされなければまた同じ日常に戻っても大丈夫のように思ってしまうくらいです。サルも反省するのにと言われましたが💦

今回の病気をきっかけに9年あまり続けてきた会社をたたむことにしました。占いやカウンセリングという異質の内容で定款を作り決算をして税金を納め、マイペースでやってきましたが
パパが福祉系の合同会社を作ることになったので家族に2つ会社はいらないし、肩の荷をおろしてパパの会社に入れてもらおうと考えたのも1つです。
もちろん仕事もお店も今までと何も変わらないのですが背負っている感は薄らぐのではないかと思っています。経理、経営、マネージメントから少し離れて本来ずっとやっていきたい仕事に集中できれば有り難いことです。
その分パパは大変になっていくのでしょうが、精神年齢が若いのできっと大丈夫でしょう(^.^)
新会社スタート時は資金面でも方向性でも難しいはずですがたくさんの方々に助けられていることに感謝しています(登記は10/10)。
来年私たちは銀婚式を迎えますが、結婚式の引き出物の一つとして作ったテレホンカードに「2人の新しいスタート、見守って下さい」と書いてお配りしたのを思い出します。
25年あまりの年月がたってまた今、「2人の再びのスタート、見守って下さい」とお願いしたいと思います。
頑張ります。
c0052091_11392928.jpg

by aso01 | 2014-09-23 10:48 | fortune

思いがけず

先月の終わりにバセドウ病であることがわかりました。
思い返してみれば確かに今年に入ってから症状はひどくなっていました。
動悸、めまい、疲れやすい、多汗、体重減少…でも更年期だし毎年の健康診断で異常なしだし夏は暑いしと。病気などしたことがない人の危険な思い込みでした。
パパが痩せ方がおかしいと言うのを聞き流し続け、やっと自分でも不安になって血液検査を受けたのが2週間前。その日から早速投薬治療を開始し、だいぶ楽になってきました。
自分も家族もびっくりしましたが、これにも大きい意味があると思いました。仕事をセーブ出来ない私のブレーキになり、家族のそれぞれの自立になり、そして何よりぐーたらして過ごしていなさいと
言ってもらえるなんて。
そう、細く長くの流れに入る準備なのですね。
家事全般(元からやってくれていましたが)、子ども関係の色々、私の送迎、全てパパがこなしていて大変そう💦
その助けを無駄にしないように、繰り返さないように(再発もありとのことなので)肝に銘じて完治を目指します。

イベント等ご迷惑をおかけして申し訳ありません
仕事はセーブしながらやっていきます。
今後ともよろしくお願い致します☆
c0052091_19564868.jpg

by aso01 | 2014-09-08 15:20 | fortune