人気ブログランキング |

より良き今と、未来の幸せのために


by aso01

2012.12月

だいぶご無沙汰してしまいました。もうすっかり冬になり、あっという間にクリスマス&年末の行事を迎えようとしています。先月は各地にイベントで出張させて頂きました。それぞれの地でまたたくさんの出会いがあり、感動があり、楽しくお仕事することができ、いつも感謝の気持ちでいっぱいです。
先日の日曜日の朝、突然めまいで動けなくなりました。上を向いても下を向いてもぐるぐる、ぐるぐる無理に動くと気持ち悪くなり、どーする事も出来ません>。< ずっと地球が回っているんです。1日様子を見ましたが全く良くならなかったので、断腸の思いで今週のお仕事を全てキャンセルしました。
この仕事を始めて10年、初めてイベントもキャンセルさせてもらいました。関係者の皆さま、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。でも皆さんとても優しくて・・・逆に私の身体の方を気遣ってくださり・・・プロとして情けなくもあり悔しくもあり有り難くもあり・・・涙が出ました。
翌日脳のMRIを撮りましたが異常なし。プライベートでも色々あったのでストレスではないかと^^;
仕事をお休みして、はや6日!昨夜は夜空を仰ぎ双子座流星群を眺められるほどに回復しました。ヒーラーの友人が「大きな成長期には肉体が付いて行けなくて、そんな風に身体に出ることがある」と教えてくれました。ボディを調整して次なる山に向かってしっかり準備して臨みたいと思います。
パパにもずい分お世話になりました。毎朝の弁当作り、病院の送り迎え、階段を降りるときはまるで介護老人のように私の手を引いて~(専門家なので得意分野です^。^) 仕事に穴をあけて落ち込んでいる私のグチをずっと聞いてくれました。ありがとう。
そろそろゆっくりスタートを切ることにします。今回の事をちゃんと反省して~☆
c0052091_2259515.jpg

先月私は北海道へ、次女は沖縄へ行っていました(沖縄の風景です)。
# by aso01 | 2012-12-14 23:00 | fortune

9月になりました~

まだまだ暑い日が続きますが、朝夕はだいぶ秋の気配も感じられるようになりました。この1ヶ月あまりは時々お店でセッションをしながら本の原稿書きと家事とに明け暮れ、さらに暑さとの戦いの日々でもありました。ようやく筋書きのようなものが出来(原稿用紙で約100枚)これから内容を膨らませて2倍くらいにしていく作業に入ります。素人がただただ書きなぐった文章なのでこれからが大変になると思われます^^;
既に今月からパラパラ関東圏内のイベントは入り始め、来月は伊豆が決まっており、11月は北海道ともしかして沖縄が入るかもしれないので、また移動の日々が続きます。そしてスポーツの秋!長男のサッカーの応援にも行きたいし、パパと旅行にも行きたいし・・・前倒しで行かないとと少々焦っている私です。
9月に入り周りにも色々な変化がありました。本にも書きましたが、生まれてすぐから2歳近くまで育ててくれた祖母が96歳の大往生で天に還りました。おじいちゃんが早く迎えに来ないかなとずっと祈っていた祖母なので、やっと一緒に天国でのんびり出来て喜んでいることでしょう。現世での長~い体験学習お疲れ様でした。
1年ほど前から入院していて何度かお見舞いには行っていたのですが、しばらくご無沙汰していてふと思いついて母を誘ったところ、珍しく父も同行すると言い3人でお見舞いに行くことになりました。その時は以前よりかなり状態が悪くなっていて会話も出来ず、私たちが誰かもわからない様子でしたが帰る時に最後に「また来るからね」と母と声をかけたらかすかにうなずく仕草をしたように見えました。それが最後でした。その2日後に亡くなったので会いに来てと呼ばれたのかもしれません。安らかな綺麗なお顔でした。
お通夜の日は長女の20歳のお誕生日でした。成人になった娘を親戚みんなでお祝いしてくれました。お勤めを終えて人生の卒業を迎えた人、これから大人としてスタートを切ろうとしている人、人生の半ばを過ぎてまだ
尚何かを求めてあがいている人(私)、さまざまです。
私も天に還るとき、「我が人生、悔いなし!」と爆笑しながらいきたいと更に思いを強くしました。生まれてからずっと長い間お世話になりました、おばあちゃん、ありがとう☆
c0052091_18164713.jpg

# by aso01 | 2012-09-06 18:23 | fortune

次なる目標

今日はびっくりするほど涼しくて、このまま秋が来てくれないかななんて、まだ夏が始まったばかりだというのに甘い考えの私です(>_<)
約3ヶ月余りの怒涛のようなイベント三昧(伊豆→浜松→北海道→埼玉→栃木→北海道→茨城→埼玉)も今週で終わり(しかしよく移動したもんだ)秋まで地方はお休みします。そしてこの2ヶ月は以前からずっと計画していたチャレンジを実行に移そうかと。
長い人生の流れの中には様々な山や谷のようなバイオリズムがあります。過去を振り返ってみると何も知らなくても、分岐点や山を察知してちゃんと行動しているのがわかり本能ってスゴいなと改めて感心します。今回はその山の時期を知ったうえで何にトライしようかと数年前から模索していました。
この世界にチェンジし、会社を作りお店をオープンし、たくさんの人と出会い充実した仕事をやりたいように自由にやってきました。これ以上何を望むのか…
で、行き着いたのが超自己満足な考えのもと、自分の歩んで来た史跡を文章にして残して、ついでに読んだ人が元気になるような本を作ろうという結論に達しました。そのイメージが固まった途端、編集者の知人が登場し、より現実的なものになっていき、原稿の期限まで決まってしまいました。これはやれという事だ!と浮かれてばかりはいられないのは、自分で言うのも何なのですが私は超面倒くさがりなのです。書くという作業がそんなに甘いものではなく、私にとっては喋った方が数倍ラクなのは大いに自覚しています。移動せず机の上でじっと作業だけしているのも得意ではないし(*_*;
なので自分で逃げ道を作らないようにあえてアチコチで吹聴してやらざるを得ないよう、後戻り出来ないよう追い込んでいるところです(そんな自分の性格も面倒くさい(^^;)
とにかくやるだけやってみます。私の山は12年に3年間しかありませんから。次はどんな場所にいるかわからないし、今ならやりたい事が出来る有り難い環境です。経過報告します、暖かく見守って下さいませ。
c0052091_19113310.jpg

お店オープン6周年記念に頂きました☆
# by aso01 | 2012-07-20 19:19 | fortune
梅雨の晴れ間で洗濯物がよく乾いて助かります。なにせ5人分・・・年頃のお姉さん達はちょっと着ただけですぐ洗濯に出すし、サッカー少年は毎日泥んこの衣類を出すし、パパはスーツいらずの代わりにTシャツ・ポロシャツが増えたし1日雨が降っただけでも山盛りになってしまいますから^^;
今年は昨年みたく猛暑の6月ではないので紫陽花がとてもキレイに咲いています。今は様々な色や形のものがありますが私はオーソドックスな青紫の普通の紫陽花が好きです。
昨日長かったインプラント治療が終わりました。右上の奥歯2本を5ヶ月かけて直しました。保険がきかないので高額になってしまいましたが、この先何歳まで生きるかわからない以上ちゃんとかみ締められる歯は必要だと思い決断した次第です。
①レントゲン(今は3D画像です!)診断、②支柱を埋め込む手術(1時間以上かかりました)、③傷口が治り歯茎が整うまで歯なし状態で待つ(約3ヶ月)、④型取りをして出来上がるまで借り歯で待つ(約半月)、⑤出来上がった歯を支柱に取り付ける、あとはお手入れしながらしばらく4ヶ月ごとにチェックしていく。というもので終わってしまえばそれほどたいしたことはなかったです。リスクも大きいと聞いていましたがやはり担当の歯科医との信頼関係が大切なのではないかと思います。何でもそうですよね、信頼出来るかどうか。自分も心がけたいと思います。

先月必要にせまられてドコモのタブレットを購入しました。まさにパソコンのミニチュア版といった感じでとても便利らしいです?機械に弱い私はその素晴らしい機能性についていけず(猫に小判)、さらにイベントが多くていじる時間もなく、今は次女のおもちゃになっています>。< いけないいけない
来週また北海道に行きます。その後は栃木、埼玉、そして秋には沖縄(イベントでは初)のお話も出ているので旅のお供にタブレットくんには大活躍してもらわないと。って私がマスター出来るように頑張らないとってことですけど。苦手苦手と逃げてばかりはいられない、そういう今年の流れです。
面倒くさがらず取り組みます。
c0052091_1233244.jpg

# by aso01 | 2012-06-27 12:37 | fortune

同窓会

爽やかな春の風が吹いていたと思っていたら、もう梅雨っぽい湿気を含んだ風に変わりつつあります。この時期は季節の流れが早くてついて行くのに苦労します。
先月数十年ぶりに中学3年の時のクラスの同窓会がありました。私を含めた地元にいる同級生数人が発起人となり、幹事として企画し何度も話し合いを重ね実現しました。散々迷惑をおかけした恩師お二人も喜んで参加して下さり、卒業以来でしたがお会いすることが出来ました。
なにせ月日がかなり経過しているので、この人誰?と戸惑う友人もいたりして・・・^^; でも外見は多少変わっっていても話をすればあっという間に15歳に戻ってしまうものですね。何年たっても力関係も変わっていなかったりして(元カレ、元カノなんか特に)、面白かったです。社会や家庭の中ではそこそこの地位や立場があったりする年齢でしょうが、15歳に戻ってしまった男子たちはすっかり気を許し、一部単なる酔っ払いエロオヤジ化してしまうメンズもいて元学級委員の私は注意ばかりしていてその光景が自分でも可笑しかったです。
仲良しだった男子から「〇〇(私のあだ名)のひと言で今の奥さんと結婚を決めたんだよ」と言われビックリ!当時その男子が付き合っていた大好きな彼女と別れてとても落ち込んでいた時に、私が「人はね、一生のうちで本気で好きになるのは3人なんだって。まだ1回目だからきっと未来にまた2人の女性が現れるからね、元気だして」と言ったそうです。全く覚えてないし、生意気な15歳の私が大人ぶって、きっと何かの本でかじったことを受け売りしただけだと思われますが、彼はずっとその言葉が心に残っていて3人目の女性の時にこれが最後なんだと観念して結婚したそうです^^; 
今コトバを使う仕事をしていて日々感じていることですが、言霊(ことだま)ってスゴイ。大切。怖い。
これから更に心を込めてコトバに魂を乗せていかないとと改めて感じました。
同窓会は2次会まで盛り上がり大成功でした。今後も永久幹事に任命されたので次回は半世紀生きた証(50歳)に再会する約束をして幕を閉じました☆
c0052091_1759422.jpg

# by aso01 | 2012-06-02 18:05 | fortune

取説

浜松イベントと北海道(伊達)イベントが無事終わりました。浜松から新幹線で帰ってきた日から飛行機で新千歳空港に向かう日が中4日だったので、大リーガーの投手並みだねと知人から苦笑いされました。確かに!うまいこといいますね~
私のイベントスタイルは現地での観光や食べ歩きなど全くなく、サラリーマンのように現地とホテルの往復のみと決まっています。それを見かねた浜松の主催者ご夫妻が、1日目の夕食に私の大好物のハンバーグを食べに連れて行ってくれました。数日前テレビで静岡県で1番美味しいハンバーグレストラン「さわやか」の特集をやっていたのを偶然見かけ、いつも時間がないけど行ってみたいなと思っていたところ主催者ご夫妻も偶然私を「さわやか」に連れて行ってあげたいねと話していたのだそうです(ビックリ!)
30分くらい待ちましたが念願のげんこつハンバーグを頂くことが出来ました。大満足でした^^みほちゃん、ありがとう。
伊達(洞爺湖の近く)ではあいにくの雨でホテルからも山々が霞で見えず、私はいったいどこに来たのかしら?状態だったのですが、主催者のりかちゃんが気を利かせてくれて1日目の夕食にお寿司を食べに連れて行ってくれました。サーモンがめちゃめちゃ美味しかったので4つも頼んでしまいました(なんかこっちのと違った!)りかちゃん、ありがとう。
これを機にこれからのイベントのスタイルが毎回食べ歩き付きじゃないと満足出来なくなったりして・・・^^
どちらのイベントのお客様か忘れましたがセッション後「自分と家族の取り扱い説明書を解説頂き、よく理解出来ました。ありがとうございました」とメールをくれた方がいました。なるほど~と唸ってしまいました。確かに生まれ持った個性(機能=才能)を説明しどう使うもご本人次第だし、使い方の例もお伝えするし、注意事項もついていたりして・・・あまりにそのネーミングがハマっていたのでその後のセッションから毎回使わせて頂いています(ぱくり?^^;)よいヒントをありがとうございました。
さわやかのげんこつハンバーグ
c0052091_22151031.jpg

新千歳空港
c0052091_2216417.jpg

# by aso01 | 2012-04-30 22:24 | fortune

まる6年

今日は会社を登記したいわば創立記念日です。まる6年、明日から7年目に入ります。これといった野心も持たず黙々と走ってきたらそれだけの月日がたっていました。つながって広がっていったお客様、作品の腕を上げたスタッフ、決算の処理をようやく覚えた私、少しずつですが進歩していったのかなとも思います。さてこれからどこへ向かって走ろうか・・・ちょっと目標がほしくなってきました。ゆっくり作戦を練ります~
今年に入ってから「占い」という言葉が独り歩きして、バッシングの嵐だったようです。お客様から仕事に影響がないかとご心配のメールを頂いたりもしましたが、私の周りは全くの無風で、むしろイベント三昧で忙しくてよく世の中の事情を飲み込めてない状態でした。
イベントは古河、浦和、所沢、静和、久喜、国分寺と日帰りで続き、先週は伊豆へ。3日間で21名の方々と実りのある時間を過ごしてきました。久しぶりだったせいもあり21名中17名がリピーターの方でそれぞれお会い出来なかった期間のご報告などを伺いました。お顔を合わせた途端泣き出してしまう方もいて、なんだか私がいじめて泣かせたような絵になってしまいました^^; 溜め込んでいたものが一気に噴き出したのでしょうか。
一緒に笑ったり感動したりしんみりしたり・・・人と人とのご縁が繋がる時間、本当に貴重なものです。
4月は浜松(3日間で現在19名の方がお待ち頂いているようです)、浦和、そして初めての北海道を予定しています。南の島、沖縄は9回行っていますが、北の国は札幌に1回行ったきりなので(しかも学生時代)、どんな場所でどんな方々と出会えるのかワクワクしています。これもすべて影ながらご縁を繋げてくれた方々と私を呼んでくれた主催者の方々のおかげです。本当に感謝しています。
今月は行事もたくさん、1番下の息子が小学校を卒業。これで我が家に小学生がいなくなりました。長かった!でももう運動会とかないんだ~と寂しさもあり・・・4月から大学生、高校生、中学生が新たな年度をスタートさせます。またお弁当頑張らなくちゃ。出張中はパパがしっかり作ってくれて助かります(むしろ私より彩りがキレイで具が細かいし)
この先なにが待っているかわからないけれど、仕事のミッションもプライベートのミッションもとにかく頑張ります!
c0052091_2311138.jpg

# by aso01 | 2012-03-31 23:14 | fortune

1年を振り返って

旧暦ではあと2週間あまり、2/4から辰年の新年に入ります。この1年を振り返ってみると、毎年のことですがなんて時の流れに添って生きていることかと思い知らされます。人それぞれに巡ってくる流れの傾向は様々ですし、選択してどう使っていくかも個人の自由ですし、環境もみんな違う・・・でも流れはちゃんとその人に当てはまってくるから不思議。私の場合は今年(旧暦ではまだ今年です)「年下の男とのご縁&勢い」という星が来ていました。1年前はこれをよーし、仕事に使うぞ!と意気込んでいました。確かに若い男性のお客様も増えたことは増えました、が、結局息子と夫(同級生だけど月下)に大部分使ったようです。小学生最後の年、サッカーのクラブチームで可能な限り試合に付き添い、応援し、チームの男の子達と交流し(これも年下のオトコ!)、しかもパパも一緒。でもこれも有り難い貴重な1年になりました。そしてもう一つ来ていた「食の神様」の星は・・・気をつけてはいたものの、はい、やっぱり2キロ増^^; 食べる機会も増え、飲み食いが美味しい^○^、ゴロゴロしてまったり~、のんびりしすぎてブログ更新の回数も激減しみな様にご心配をおかけしてしまいましたm(_)m。自分にない星なので、日常の生活の喜びを味わえて楽しかったです。そうそう今年は娘のお弁当のおかずの品数が増えました。これも食神の影響かしら?じゃあもうすぐ元に戻ってしまうのかな。ごめんね、なるべく維持できるよう頑張るよ~。
さて来年は・・・今月から3月までの間でイベントが8本決まっています(茨城、埼玉、栃木、伊豆など)。すでに流れはやってきています。知識と情報を確認しながらよりよく使っていきたいと思います。世の中も大きく移り変わっているようです。みな様も明るく楽しく元気よく1年をスタートさせて下さいませ☆
c0052091_21155893.jpg

# by aso01 | 2012-01-20 21:20 | fortune

11月は大好きな月

この毎日の気温差に衣替えのタイミングを計れず明日やろう、来週やろうと延び延びになっていましたが、今日息子と自分のを片付けました。来年また着るもの・捨てるもの・人にあげるもの・この冬も使うもの、の4種類に仕分けし整理していく作業はとても疲れました。でも驚いたことに衣装ケースにしまうものが数枚しかない!こんなのは今年が初めてです。なぜならびっくりするくらいこの1年で息子が成長して身長が伸びたので、来年着られるものがほとんどなかったんです。男の子って急激に変わりますね~知らないうちにガラガラ声になりつつあるし(声変わり?)、背中だけを見たら後ろから抱きつきたくなるくらいオトコっぽい逆三角形のラインになってきたし・・・ついこの間まで一緒の布団で手を繋いで寝ていたような記憶があるのに。。。親も歳をとるわけですね。気持ちだけでもアンチエイジングを心がけたいと思います。
先週栃木イベントに行ってきました。日帰りでは遠距離ナンバー1でした。片道ドア~ドアで約3時間!移動に6時間かけ、6時間セッションで喋り続け、さほど疲れなかった自分に感心しましたが。とにかく景色が美しく何を見ても感動しました。主催者の2階のお部屋から見える風景→遠くの紅葉し始めた山並み、田園、柿の木、竹林などが1枚の絵のように調和していてうっとり。帰りはそこに更に夕焼けがプラスされ、いつまでも電車の中からその美しさを眺めていました。疲れが残らなかったのはその自然のエネルギーを頂いたからかもしれません。
11月は季節も月も大好きです。21回目の結婚記念日ももうすぐだし、若い頃パパと初めて旅行に行ったのも確か紅葉の季節だったと思います。九州や京都に行った思い出も記憶に新しいです。今月は旅には出かけませんが所沢でイベントが3回あり、またその土地と人と出会えますし、次女の学校のバスケ試合や長男のサッカー試合を応援に行ってスポーツの秋も味わえそうだしやはり楽しい月になりそうです☆
c0052091_2195353.jpg

# by aso01 | 2011-11-03 21:13 | fortune

鼻骨骨折

私ではありません、娘です。先月末の平日夕方、長女から「鼻が折れた、病院回された、手術するかも」とメールが来ました。普通のお母さんなら大慌てで青くなるところでしょうが、私は変に肝が据わってしまっているので、あらあら~手術でもう少し高くしてもらえるかしら?などと不謹慎なことを考えていました。大学の体育の授業中バレーボールの試合で、熱くなった娘が前に出ようとしてこれまた熱くなった前衛の男の子が後ろにさがろうとして、鼻と頭が激突してしまったらしいのです。痛かったことでしょう^^;すぐに近くの病院に行ったそうですがそこには形成外科がなく、また某都立病院に回され鼻の骨が3箇所折れていると診断されました。最初の病院から彼氏くんが駆けつけてくれてお会計やらタクシーの手配やら付き添ってくれて家の前まで送ってくれました。おかげ様で私は出番がなくちゃんと仕事をこなして帰ってこれました。その夜は腫れ上がって青くなった顔を冷やしたり止まらない血をティッシュでふき取ったりと大変でしたが、翌日からは徐々に回復して腫れも引いてきました。若いから回復力も早かったです。

そこで問題は形成手術でした。本当に必要なのか?都立病院の先生は丁寧に説明してくれて、骨が固まらない2週間以内に全身麻酔をして器具を鼻の穴から突っ込んでずれた骨を元に戻し、潰れた鼻頭を前に引っ張り出す手術が必要とのことでした。それはとても納得したのですが、とりあえず通うのも遠いので自宅近くの医療センターにも診てもらいに行ってみました。パパがお休みを取って連れて行ったのですが、そこの形成外科の先生は手術は必要ないとのこと。おまけにその理由が「お父さんのように鼻が高かったら後々目立つこともあるので検討しますが、お嬢さんの場合は特に必要ないかも・・・」だったそうです。帰宅して娘から「ママありがとう!ママの遺伝のおかげで手術しないで済んだから!」と嫌みたっぶりで言われました。
本人は痛い思いをしたくないのでもう手術をやる気は全然なかったのですが、親の私たちはしばらくどちらにするか迷いました。後からやりたくなっても遅いし女の子だし、本当にこのままでいいのかなと。でも全身麻酔のリスクも聞いていますし、機能的にも外見的にも全く問題ないと言われたし・・・
結局悩んだ末にやらないことに決め、都立病院の手術はお断りしました。どちらも親切で感じもよかったのですが他の病院に行かなければ選択肢は増えなかったんだなと思い、セカンドオピニオンというものを実体験することが出来ました。普段あまり病院とはご縁がないので、今回いい勉強になりました。
長女は先週から教習所に通い始めました。娘の運転でドライブする日も近いのかなと思います(怖っ)
c0052091_23161313.jpg

今日の夕焼けめちゃくちゃ綺麗でした☆
# by aso01 | 2011-10-19 23:22 | fortune